キラキラな光の中で
ヒトを見ることが
時々無性に怖くなる
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
no title
こちらは最近疎かです…
吐き出すことがないから?
それはいいこと…かな(笑)

コメ返→みかんへ
もしよければ、メールください!
| 00:47 | Mail。 | comments(0) | - |
わかんない
空は綺麗な白い雲が
赤い夕焼けに染まっている

それなのに
あたしの真ん中は
黒い靄が渦巻いてる

結局そういうものなのかなぁ
あたしが求めるものは
存在してないのかなぁ

なんでこうなっちゃうのかな
あたしにいっぱい悪い部分があるのかな

ただ、普通のことだと思うのに
普通のことが難しいんだね
| 16:57 | Mail。 | comments(1) | - |
07
最近は毎日が忙しくて
色々考える時間、
みたいなのがなかった。

それはそれで良いことかな。
充実してたってことだし、
予定があるって幸せなこと。


なんだか無性に買い物したくて
最近は引き籠もっていたから
買わないといけないものもあって。
久しぶりにお買い物(*´∀`*)


でも帰りのバスで目眩と冷や汗…
どうしてなのか分からないけど
いつもの感覚と一緒。
危ないけど、降りられなくて
混んでたから座れなくて、で
祈るようにゆっくり呼吸した。

なんとか倒れる前にバス停に着いて、
急いで降りて端のほうで
しゃがんで息を整えて。
色々な人がジロジロ見てた気がしてる。
あまり覚えていないんだけど。

よかった、バスの中で倒れなくて…。
| 01:54 | Mail。 | comments(0) | - |
ぐるぐる
頭の中がまわる

数字がぐるぐる
用語がぐるぐる

これでいいのか駄目なのか
難しいよぉ
| 02:41 | Mail。 | comments(1) | - |
哀と怒と呆
哀しくて
怒りたくなって
呆れて

どうして?
どんなに話をしても
わかってもらえず
月日が流れた

間違ってはいないのに
逃げているみたいで

電話やインターホンが
鳴るたびに怯えて


こんなこと、思い浮かべては
いけないとわかっていても
いなくなってほしいと
隅にある陰がやっぱり消えない

もう苦しめないでよ
あたしの大切で大好きな人を…

どうしたら
もっと平穏な日々が
訪れるのかな…

ただ平穏な日々を望むだけなのに
| 01:41 | Mail。 | comments(0) | - |