キラキラな光の中で
ヒトを見ることが
時々無性に怖くなる
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
繋がってるからね。
この言葉に涙した人が
きっと沢山居る

また明日から歩いていける
・・・単純かもしれないけど(笑)

きっと色んなことを感じていて、
こうやってまた想いを届けてくれる
そんな気がしてたんだ、なんとなくだけど

あぁ、気持ちって届くんだなって
空が繋がっているように
あたしたちも繋がってるのかなって
なんだかそんな風に感じることが出来た


“ありがとう”
やっぱりこの言葉しかでてこない
だけど、この言葉でも伝えきれない想いがいっぱい…
でも、届いてるよね?
| 00:34 | 手紙。 | comments(0) | - |
心の恋人。
大丈夫かなぁ。

あたしは応援しています。
これからもずーっと、ずっと。


あたしはいつでも
あなたの姿・言葉・唄・声に
支えられてきたから。

あなたを知った日から
そうしてきたように。
Read more ...
| 23:27 | 手紙。 | comments(0) | - |
Happy Birthday My Father&Mother
誕生日、おめでとう。
お父さん、おかあさん。

ふたりが親になった日。


そして…


あたしが産まれた日。

もう、21歳なのに
幼き頃に思い描いてた
「大人」
…には、程遠くて。
まだまだ未熟者。

だけど

確実に自分らしく
前に進んでいきます。

ゆっくりかもしれない。
時には
立ち止まるかもしれない。

でも

ちゃんと進むから。


おめでとう。

ありがとう。

そして

これからも
よろしく…ね♪
| 23:03 | 手紙。 | comments(0) | - |
ひと。
人間関係って難しい
「自分を見せすぎる」
これがいけない?

傍にいたはずの人が
或る日ふと
消え去ってしまう
或る日ふと
心を開いてくれなくなる
或る日ふと
居場所が見えなくなる
或る日ふと
仮面をかぶり寄ってくる

頭ではわかってる

わかってるんだけど…
心は云うことを
受け入れてはくれなくて

次から次へと
そういうことが重なって
何度も考えを巡らして
問題を解決できたらと
いつもいつも願って

もしかしたら
これから先も続くのかと
明けない夜に
入り込んでしまったようで

嫌われたのだから
きっと自分になにか
否があるのだろうと
悩み明かしてみたり


でも
心で発したら
心で返してほしいと
ただそれだけで
心の中を
偽りでは充たしたくない
ただそれだけで

面倒だとか
面白くないだとか
暗いだとか

…付き合いづらいだとか

知らないくせに
知ろうとしないくせに
受け入れないくせに
受け入れようとしないくせに

だからといって
人の真ん中の大事な部分
気付いてほしいとも
おもわないけど

ありきたりの言葉や
容易く流れる泪や
乾いた心や
頭を使った優しさは

もう、いらない

見てて
イライラするだけ

大嫌い


悲劇のヒロインを
演じてるわけじゃない
誰からも愛されてるとか
勘違いしてるわけでもない

この身体に納まらない
葛藤や痛みから
解放されたいだけ
人に強く言えない
独りが怖いだけの

臆病者
弱者


でも
その弱さは忘れない
その傷みも忘れない

優しさを
失いたくはないから

きっと
忘れてしまったら
気付けなくなる

そんなの
あたしが嫌うのと
同じになる

ココロを売るような
そんな真似だけは
絶対にしたくない

Read more ...
| 23:22 | 手紙。 | comments(4) | - |
何があっても。
あたしは応援し続けたい。
心の底からそう思う。

あなた様の言葉が
あたしの胸に
突き刺さります。

あなた様の想いが
あたしの心を
動かします。


はっきりと残した言葉。


愛が

悲しさが

悔しさが

心に響いて…




胸が痛い。
Read more ...
| 00:25 | 手紙。 | comments(0) | - |